カテゴリー: 感動・涙腺崩壊

【圧巻の最期】総勢1700名以上の男子高校生が『魂のダンス&雄叫び』で亡き教師の最期を見送った姿に世界中から称賛の嵐!これが伝統民族舞踏の『ハカ』!

2018-06-22 10:18:32

ニュージーランドのパーマストン・ノース男子高校で、30年間教鞭をとっていたドーソン・タマティ先生は、2015年7月20日、55才という若さでこの世を去った。

ドーソン・タマティ先生は、生徒からの人望が厚く、
信頼・尊敬されていた先生だったようで、

生徒たちは嘆き悲しみながらも、
恩師にサヨナラを言ったのだが、
その方法が「感動的だ!」と世界中から話題を集めている。

 

 

生徒たちだけではない。

かつての教え子達も集まり、
総勢1700名もの男子が魂を込めて一斉に行ったサヨナラの方法。

 

世界で900万回近く再生されている動画です。


次ページでご用意しておりますので、ぜひご覧ください!

きっと胸が熱くなると思います。